スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

NEW POST

【動画】2024 万葉の里高岡 二上山トレイルランを走ってきた。

  今年3回目のトレランレースとなる、万葉の里二上山トレイルランを走って来た。まぁ、走ってきたと言えるのか、歩いたと言うべきか…。 スタートと同時にスッと前に出る。なんてったって舗装路の下り。無駄に付けた贅肉の重みを利用し、軽快にランナー達を抜き去る。後ろから聞こえてくるベテラントレイルランナーの強者アンツィオさんの「NAOZOさーん、だから早すぎだってぇ~!」っという叫びにも似た忠告も、今の僕の勢いを止められるヤツは居ないぜ…っとばかりに振り切って駆け下る。 200mの舗装路の下りの後、すぐさま二上山への上りのトレイルに入る。 『さてと、いっちょやってやるか!』 っと威勢よく、ゆるやかな上りを集団の流れに任せて駆け上るんだけど、元気が良かったのもこのあたりまで。 急激に上がる心拍と、早々にへばる両足に我ながら驚きを隠せず、それでもどうにか前のランナーに付いていかねば…っと、ギリギリまで追い込むも、2キロ地点で鼻血が盛大にドバッ❗️っと流れ出た(笑) ここで完全に戦意喪失。ティッシュを鼻に無理やり押し込み、周囲のランナー達からの嘲笑と愁眉と激励の入り交じるなんともいえない空気感を感じながらも必至に走り続け、それでも鼻栓のせいで呼吸が間に合わずに息切れ必至。さらにGWの飽食のバイク旅でうつつを抜かし、トレーニングを怠ったツケが確実に現れて、5キロあたりで完全失速⤵︎ 途中、「だから言ったじゃないのっ!」って顔したアンツィオさんに軽くちぎられ、「なにやってるんですかっ(笑)」的に爆笑されながら、たつさんにもパスされ、あまりの失速具合に見てられなかったのか、けめぇさんに抜き去り際に塩タブレットを手渡される。  で、案の定、最後の下りで両足がビキーーン!!って鬼攣りしちゃったので、けめぇさんにもらった塩タブレットをガジリと噛んだら、本気の塩の塊で辛いったらありゃしないっ。でも残りの水が50ccくらいしかなくて…死んだ(笑) そんなこんなで満身創痍の中、今回もほぼビリに近い順位でゴールゲートをくぐる事になったのでした(泣) しかしなんだ、レースに出場するたびに遅くなるのはなんでなんだろう? 一応ちゃんとトレーニングを積んでるつもりだし、大会の雰囲気にも慣れてきたし、16kmのレースはもっと走れると思ったんだけどなぁ~。 そして、信じられないことに、今週末もトレイルランナーズカ

最新の投稿

もはや初心者とすら言えないトレラン…の話。

頂きに置いてくる想い。

走れど走れど痩せない問題…の話。

夏山に向けて。

今年も山を自由に旅したい…ので仕方なく走る。

各務原アルプス全山縦走を走ってみた。

やり残した山旅。

冬、来たる。

山を駆けるのが気持ちいいって、言ってみたい。

夢を見たっていいじゃなぃ・・・の話。